スクラップブッキング~いろいろなクラフトの手作りのことや クラフト講習会の案内、日々のことなと綴っています。



プロフィール

静香

Author:静香
静香のブログにようこそ!



ショップ・イベント

Inky Pinky



Inky Pinky DT Blog



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お尻ふきケースをデコりました♪
お尻拭きケースをデコってみました。

CIMG8185.jpg


子供には既に使わなくなったおしりふきですが、
いろいろ製作してるととっても便利なんですよね。ウエットティッシュより厚手で柔らかいところが
気に入っています。

なによりウエットティッシュって上から引っ張り出すときに切れたりするし・・・・。

で、ケースも5年も使っていますので汚れてきました。

そこでデコって、部屋においておいてもかわいいインテリアになればいいなと思い作りました。

以下作り方です。

まずこれが元のケースです。
CIMG8180.jpg

これにアクリル絵の具をぬります。
CIMG8181.jpg

その上からスタンプを押します。
今回はステイズオンを使用しています。
CIMG8182.jpg

好きなペーパーやシールでデコっていきます
CIMG8183.jpg

私はこの後、
色々なボンド類でつやを出したりラメをかけたりしています。
グロッシーアクセントやスティックルス、モットポッジなどいろいろ試してみてください~。

その上からラインストーンやレースなどで飾ります。
CIMG8184_20111016194844.jpg

CIMG8186.jpg

CIMG8187.jpg

これと同じ技法で
11月のワークショップではノートのデコをやりたいと思います!
また詳細がきまりましたらアップします。
CIMG8188.jpg

よろしくお願いします♪

*******************************************
デコといえばボディデコ!
こちらもよろしくお願いします☆
ブリリアンスボディデコ.店長日記
ただ今ハロウィンキャンペーン中!
スポンサーサイト

デカプリン!
大きいプリンを作りました!
今まで小さく小分けに作っていたけど、すができてなんかスカスカ、硬いし、小さいと物足りない。

オーブンで焼くといつもうまくいかないので
今回はなべで蒸すタイプでやってみたら・・・・

本体は上手にできたーーー!
ただ・・・カラメルは薄くて失敗・・・(味は濃いのに色は薄い・・・)そしてゆるい・・。水のよう・・・。

CIMG9768.jpg

この無印の花形の型、カットするとハートになるんですよ~

CIMG9769.jpg


ただ、大きすぎて型からはずしたらひびが・・・・・。
カラメルが濃ければこのひびも目立たないのだろうか・・・・。

クックパッドで調べたら滑らかプリンにするコツは
「お湯を沸騰させすぎない」とありました。

沸騰しないくらいのお湯で20分くらい気長に蒸す。
あまり固まって無くても余熱で固まる。

だそうです。

あさって、再度チャレンジ予定!

焼きド
ミスドから「焼きドーナツ」が新発売になったとき、
テレビで「新食感です!!」とレポーターの方がコメントしていたので、
すごーく楽しみにして買ってきたら・・・・
普通の「ケーキ」でした。

私はパウンドケーキとかマドレーヌ、フィナンシェなど焼き菓子がドーナツ型になっただけのような
気がした上に、すごく甘すぎて、甘いもの好きの私がなんと途中でギブアップしてしまいました・・・。

今日はパウンドケーキを作ろうと思ったけど、
どうせなら「焼きド」にしよう!と思ってドーナツ型で焼きましたよ~。

子供たちがデコってくれました。

CIMG9763.jpg


こちらの下のわっかの型。実はレジンで使おうと思って買ったものでしたが、
思ったより大きくてレジンを大量に使ってしまいそうだったので、焼き菓子用となりました・・。

焼き菓子にしてはちょっと小さめのドーナツ型なんですが、
型離れもいいし、すごくかわいい~。

お友達に作ってあげても見栄えがするというか、子供が喜びそう!

作り方はとても簡単
①ボウルに卵2個をとく
②砂糖50g入れて混ぜる。
③100gの小麦粉とベーキングパウダー大さじ1くらいを一緒にボウルにふるいながら混ぜる
④溶かしたバター60gを混ぜる。

注意!オーブンの余熱を行う前にレンジでバターを溶かします。
(いつも忘れて先にオーブンレンジの余熱を始めちゃうんですよね・・・)

⑤型にいれてオーブン180度10分

チョコはデコペンが無かったら
ジップロックに板チョコをいれて、
それを焼きあがった鉄板の上においておくと勝手にとけるので
解けたジップロックの端をカットして絞ります。(カットは1mm以下!)

次回はココア生地にチャレンジしたいと思います。



クレイフラワーとパールのブローチ
先日作ったクレイフラワーでまたまたブローチ。

CIMG0161.jpg




樹脂粘土で薔薇作り
レジンのなかに閉じ込める薔薇を作っています。

CIMG0077.jpg


なかなか気に入った薔薇をつくるのは難しい、けど楽しい!

出来上がってる小さい薔薇って35円くらいで販売されてるのだけど、
なんか使うのがもったいなくて、自分で作ろうと粘土を買ったけど・・・。

自分で作ったほうが時間もかかるし、余計もったいなくて使えない・・・・。

そして豪華な薔薇をどんどん作ってしまい、
レジンに閉じ込めるにはちょっと大きくなってしまったり・・・。

CIMG0078.jpg

でももっと難しいのは色の調合かな。
なかなかビンテージローズみたいな色が作れない。
茶色がかるとなんか汚いし・・・。

でもレジンに閉じ込めるのが楽しみです♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。